ETCカードにもクレジットカードと同じように、有効期限があります。

期限内は問題なく使えますが、有効期限切れのカードをそのまま使っているとエラーになるので、ETCゲートが開きません。

有効期限切れのカードでも車載器は普通に読み取りますが、ゲートの方はエラーとなります。

ETCカードの有効期限が近くなると、カード会社から通知が来ます。

カード会社による対応の違いはありますが、更新手続きをしなくても自動的に更新され、新しいETCカードが送られてきますので、期限になったら新しいカードと交換しましょう。

ETCカードを長い間使っていないと、自動更新されない場合もあります。

自動更新されない場合は、更新手続きが必要になりますので、カード会社に問い合わせて更新手続きをしてください。

場合によってはもう一度申し込みをして作り直す場合もあります。

ETCカードに関するトラブルで多いのは、クレジットカードとETCカードを間違えてしまう事です。

うっかりクレジットカードを挿入してしまうと、通信エラーになりますのですぐに気づくと思いますが、ETCカードである事を常に確認しておきましょう。

自動更新されずに、ETCカードの有効期限が切れたままにしておくと、しばらくして使おうと思っても使えません。

ETC割引を利用したい場合は、有効期限切れカードでは適用されませんので、現金かクレジットカードで通常料金を支払う事になってしまいます。

意外と多いミスなので、ETCカードの有効期限は覚えておきましょう。